CATEGORY

About RPA

RPAにおける「ロボット開発のプロセス」

RPAを使って自動化!と息巻いたものの、どこをどう自動化すれば良いのか分からないというケースは多いものです。 こちらとしても、「この業務、自動化できる?」と聞かれれば、実際の画面を見た上での話になりますが、お答えし易いです。 逆に「提案してくれ!」と言われると、結構難しいことが多いのは確かです。 なぜなら、みなさんの現場事情はそれぞれだからです。 世の中には、業務内容を測定し、RPA化を提案するソ […]

日本において「RPA」が爆発的に普及しはじめる時は、いつ?

マーケティングの本を読むと良く出てくる単語があります。 それは、 導入期 ⇒ 成長期 ⇒ 成熟期 ⇒ 衰退期  という「製品ライフサイクル」と呼ばれるものです。   ご存知の方も多いと思いますが、簡単に説明しますと、 <製品ライフサイクル> 「導入期」は、まだサービス自体の知名度もなく、売り手は世の中に対して啓蒙的な広告を打っていく必要があります。 「成長期」に入ると、そのサービスの知名 […]

RPAロボット作成において、柔軟性を持たせる方法

以前、RPAには「Attended Mode」と「Unattended Mode」があることをご紹介しました。 (まだ読んでいない人は >>こちら) それと関係あるのですが、RPAにおける作業のすべてを全自動(Unattended Mode)にすることが、いつも良い訳ではないこともあります。   RPAとは何か?とインターネットの単語帳で調べると、 「(一度設定すれば)人間がPC上で行う […]

RPAがあれば、エクセルのマクロは要らない!?

「RPAって何?」 とRPAをよく知らない人から聞かれれば、「PC上の操作を自動化できるものです」とお答えすると思います。 いつも行っている作業をRPAソフトがトレースし、勝手にマウスとキーボードを操作してくれるという代物です。   「だったら、エクセルのマクロとかは、もう必要なくなるのですね?」と言われると、そうでもありません。 エクセルのマクロは、VBA(Visual Basic f […]

「RPA」は何台導入すればいい?

大企業においては、全社展開が検討されることの多いRPAですが、中小企業においては何台くらい入れると良いのでしょうか? WinActorを推奨しているNTTの担当者は、「近い将来、RPAは一人1台になる!」なんてコメントしていましたが。 そうすると数台入れるくらいでは、十分な効果が見込めない!? そんな風に考えていらっしゃる人も少なくないと思います。   ただ、結論から言えば、 『RPAは […]

RPAに使われるコンピュータとは?

「RPA」と一言でいっても、既にいくつかの区分けがされている状態です。 「クラウド型RPA」 ICT業界以外の方にとっては、決して知名度は高くありませんが、クラウドタイプのRPAもあります。 RPAソフトがインストールされたコンピュータがインターネット上のどこか(大概、どこかのデータセンター)にあるのです。   この強みとしては、自分が使っているPCの性能は関係なく、サービス提供事業者側 […]

RPAは必要ない!?

先日、久しぶりに社長をやっている友人と夕食を食べてきました。 その際に、「RPAって知っている?」という話題を振ったのですが、やはりご存知なく、「AIの一種?」的な話になりました。 日本において、RPAはまだまだ知名度が低いですね(^^; 私の経験上、業界を問わずに質問したとして、ちゃんと答えれるのは、10人に聞いて1人くらいでしょうか。 そこから「交通費の精算処理」とか、「メールの自動送信」とい […]

RPAの「Unattended Mode」って何?

RPAのマニュアルを見ていくと、「Attended Mode」と「Unattended Mode」という単語が出てきます。 Attendという単語を英和辞典で調べると、 attend・・・出席する と書いてあります。 そのattendに、否定の意味である「un」が付くので、「出席しない」となります。 「なんのこっちゃ!?」と思われた方もいらっしゃるでしょう。   「Unattended」 […]

RPAの「トリガー」って何?

RPAのソフトは、世の中に数多くありますが、現段階で言えば機能にそれほどの違いはありません。 大体できることは、ほぼ一緒なのです。 もちろん、「使い勝手」は全然違いますが。 そんなRPAソフトの基本的な機能として、「トリガー」と呼ばれるものがあります。   「トリガー」とは ■トリガーとは(コトバンクより) 何らかの動作を開始するためのきっかけとなる命令や信号のこと。 ハードウェアでは電 […]

「クラウド型RPA」の特徴

今回は、「クラウド型RPA」の話をしたいと思います。 繰り返しになりますが、現在主力のRPAソフトは、PC/サーバにインストールして利用するタイプのものです。 人によっては、「インストール型RPA」と呼びます。   その一方で、「クラウド型RPA」と呼ばれるRPAも登場しています。 そもそも「クラウド」というのは、サーバがインターネット上(正確にはデータセンターに設置)されており、インタ […]

>RPAの導入から運用/保守までをお手伝い

RPAの導入から運用/保守までをお手伝い

導入にあたり、お客様側でRPAソフトやパソコンの用意は必要ありません。 社内にPCに詳しい担当者がいなくても大丈夫です。 まずは小さく導入を!とお考えであれば、お気軽にご相談ください。 <東京・神奈川・埼玉・千葉の法人様に限らせて頂いておりますので、ご了承ください>

CTR IMG